日本産業株式会社

付加価値工事

付加価値工事とは

付加価値工事とは

一般的に大規模修繕工事は12年周期で行い、12年、24年と続けていきます。
この長い歳月の間に建物に対する技術やトレンドなど、あらゆるものが変化していくため、数十年経過した建物は時代の流れについていけず価値が下がってしまうことがあります。
付加価値工事は建物の機能を高めたり、新たに付加することにより、建物の資産価値を高めることに寄与し、これから先の未来も末永く利用していただくための工事です。

建物のライフサイクルコストと
付加価値工事

建物のライフサイクルコストと付加価値工事

ライフサイクルコストとは建物にかかる生涯費用のことです。オフィスビルやマンションの場合、建設から修繕・維持、取り壊しまでの総コストをさします。建物は経年とともに劣化し、機能や価値を下げていきます。
ある程度の周期で修繕する事で、建物本来の機能を取り戻し、建物の価値を回復させることができます。しかし、修繕工事はあくまでも現状を維持すための手段であり、建物の価値は時代とともに低下してくのが現状です。そこで、大規模修繕などのタイミングで付加価値工事を行い、性能を付加し時代のニーズに合わせ需要を高める必要があるのです。

CONTACT お問い合わせフォーム

建物のご相談や調査・診断依頼などお気軽にお問い合わせ下さい。

建物調査・診断依頼見積もり依頼その他工事について日本産業について採用について

さらに建物の詳細を記入する

築年数
階層 階建て
建物種別 店舗・オフィスビルマンション工場・施設その他(戸建など)
建物構造 鉄筋コンクリート造鉄骨造鉄骨鉄筋コンクリート造その他・不明
外壁種別 タイル貼り塗装タイル貼り+塗装その他

後程担当者と連絡を取るお客様情報をご記入ください。

氏名(必須)
電話番号(必須)
フリガナ
E-mail(必須)

郵便番号
住所

「個人情報に関する取り扱いについて」を確認し
同意の上「送信」ボタンをクリックしてください。

■個人情報の収集
日本産業株式会社(以下、当社)は、お客様の個人情報(氏名、住所、生年月日、性別、職業、電話番号、メールアドレス等、その情報のみでは特定の個人を識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、この照合により特定の個人を識別できることとなる情報をいいます)を収集する際、あらかじめその目的・利用内容をお知らせし、同意をいただいたうえで個人情報の収集を行います。
■個人情報の管理
当社は、お客様の個人情報について個人情報の管理責任者を配置し、適切かつ安全な管理を行っております。個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関し、予防措置を講じるとともに、万一の発生時には速やかな是正措置を実施いたします。
■個人情報の使用
当社でご登録いただいた個人情報は、以下の目的で使用します。
・お客様への各種ご連絡及び、サービスのご利用・商品発送等を行う場合。
・時節・感謝の挨拶及び、弊社からの各種情報を電子メール及び郵送のDM(若しくは葉書等)にてご提供させていただく場合。
・お問合わせに適切に対応させていただく場合。
■個人情報の変更・取消
お客様が、お客様の個人情報の照会、変更、取消等を希望される場合、お客様に対する当社窓口までご連絡ください。個人情報漏洩防止、正確性、安全性の確保の観点から、法令の規定により特別な手続が定められている場合を除き、遅滞なく必要な調査を行い、当該ご請求がお客様ご自身によるものであることが確認できた場合に限り、法令の定めに基づき遅滞なくお客様の個人情報の開示、訂正、追加、利用停止、消去を行います。
■個人情報の管理の例外
当社とお客様との取引を完結させる上で必要な企業については、最低限必要な情報に限り、事前にお客様に利用者及び利用目的を連絡し、お客様の事前の同意を得た上で情報を開示させていただくことがございます。
■お問合わせについて
お客様の個人情報に関する手続きのお問合わせについては、メールフォームでお受けいたします。当社では、お客様の個人情報保護に関し、上記のように万全を期しておりますが、お客様ご自身におかれましても情報の管理につきましては十分ご注意いただきますようお願いいたします。当社が今後サービス等を新しく提供する際、上記内容が変更される場合があります。
変更時期やその内容についてはこのページ、または同等のページにおいてお客様にご案内申し上げます。

「個人情報に関する取り扱いについて」全文に
同意します